Read Article

上野動物園シンシンの赤ちゃんパンダ誕生!意外と知らないパンダの生態【ビビット】


丸顔で可愛いパンダ!実は筋肉バッキバキ!?


パンダといえば丸顔で可愛らしいですよね。


でもパンダの丸顔はぽっちゃり系なのかなと思ったら
実は顔中の筋肉がバッキバキに発達しているんだそうです。


マジですか^^;

Sponsored Link


パンダは固い竹を食べるために強力な筋肉が必要なので
顔中の筋肉が発達した
結果、丸顔になったということです。


竹を噛みまくって結果にコミットしまくっちゃったパターンですね^^;

パンダはクマ科なのになんで竹ばかり食べるの?


ここまでパンダの生態がわかってくると
新たな疑問がわいてきます。


なんでパンダはクマ科なのに竹ばかり食べるんでしょうか?


これには専門家がズバッとこたえてくれました。


「わかりません」


さすがの専門家もわからないということで
パンダはやっぱりナゾが多い生き物ということですね。

Sponsored Link


でも竹を食べる理由は諸説あって一説によると
氷河期にエサがなくなったため竹を食べるようになった
とも言われています。


この説は説得力がある気がします^^


そしてもともと肉食なのに竹を食べるので
パンダは恐ろしい負担を抱えています。


それは…

1日の食事の時間:12時間
1日に食べる竹の量:40キロ



めちゃくちゃ竹を食べなきゃいけないんです。


さらに竹に含まれる菌を排出するために
月に1~2回下痢をしているそうです。


パンダも結構大変ですね^^;


こうしてみると意外と知らないパンダの生態が
少し垣間見えた感じですが、まだまだナゾが多いという印象です。


なんでここまでナゾが多いのかというと
パンダは中国で第一級国宝と同じ扱いで保護されているので
研究がなかなか進まないということだそうです。


これからどんどんナゾが解明されることに期待したいですね。


パンダは白黒で顔が丸くて竹を食べて可愛いですが
竹を食べ続けるために進化した動物という見方をすると
新たな発見があって面白いかもしれません^^


早く赤ちゃんパンダが見られる日がくるといいですね!

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top