Read Article

部屋に蚊がいる!?蚊の対策は網戸から!正しい使い方はこれ!【羽鳥慎一モーニングショー】

とうとう蚊の出る季節になりましたが
網戸してるのに何で蚊が部屋にいるんだろう?
って思ったことないですか?


外から帰ってくるときに一緒についてきて
部屋に入ったということもありますが、外に出てないのに
さっきまでいなかった蚊がブーンと飛んでる
ということがあります。


私は蚊が部屋にいると退治するまで他のことが手につかなくなるので
これは一大事です^^;
Sponsored Link


網戸が壊れてるんじゃないかとか網の隙間から入ってきたんじゃないかとか
いろいろ原因を考えましたが、実は網戸の締め方に問題がありました


今回は蚊の侵入を防ぐ網戸と窓の正しい位置関係
「羽鳥慎一モーニングショー」で紹介していたのでシェアしたいと思います!


蚊は網戸と窓の隙間から入ってきていた!


そもそも網戸しているのにどこから蚊が入ってくるのかというと
網戸と窓の隙間から入ってきていました。


網戸をして窓を半分開けている
夏の暑い日は窓を全開にする時もあるけど
今の時期は朝晩寒かったり、風が強かったりして
窓を少しだけ開ける時よくありますよね?


この窓を半分開けていることがダメなんです!


えっ!マジで!?これ普通にやってるんだけどって思いますよね^^;


というか全開にしている方が少ないと思います。


これのどこがダメかというと窓を半分開けることによって
網戸と窓の間に隙間が出来てしまうんです。


網戸して窓を半分開けている模型
これを模型で説明すると窓を半分開けた状態にすると
網戸と窓の間に隙間があるのがわかりますか?


網戸と窓の間に隙間が空いている
アップにするとこんな感じです。


網戸の枠のところと窓のガラス面との間に
隙間ができています。


蚊は何事もなかったようにこの隙間から入ってきます。


だから網戸してるのに蚊が部屋に入ってきてたんですね。


私は蚊が入ってこないように網戸して窓を少しだけ開けて
寝ていたんですが、まったく逆のことをしてました^^;


それでは蚊が入らないようにするにはどう対策すればいいのか
次で見ていきましょう。


蚊が入らないように対策!網戸の正しい使い方!「窓全開バージョン」


蚊が入らないように対策するのは簡単で
網戸と窓の隙間をなくせばいいんです。


そして網戸を正しく使えばその隙間をなくすことができます


網戸の正しい使い方なんて考えたこともなかったです^^;
Sponsored Link


網戸の正しい使い方は超簡単で


網戸を閉めて窓を全開にする。


えっ!これだけって思いますよね^^;


網戸して窓を全開にした模型
さっきの模型で説明すると窓を全開にすると
網戸の枠と窓の枠が重なって隙間がなくなっています


こうすることで蚊の侵入を防ぐことができるんですね^^


こんな単純なことですが網戸と窓の隙間という考えは盲点でした。


でも風の強い時に窓を全開にすると
もうビュンビュンですよね^^;


さすがに窓を全開にってことだけでは
解決にならない気がしますが…


でも安心してください。


窓を半分開けた時でも蚊の侵入を防ぐ
網戸の使い方があるんです。



まあ正直それがないとこのネタ使えないですよね^^;


ということで窓を半分に開けた状態でも
網戸と窓の隙間をなくせる使い方を次で見ていきましょう。
Sponsored Link


次のページへ続く
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top