Read Article

北村弁護士が考案!超画期的な痴漢冤罪3つの対処法【しくじり先生】


ある日突然、痴漢の容疑者にされた【その3】


彼の証言を元にした再現動画「その3」をご覧ください。





痴漢冤罪を晴らすにはどうしたらいいのか?


痴漢の容疑がかけられたらやってないからといって
放っておいても何も解決できません。


現在、日本の法律のもとにおいて痴漢冤罪を晴らす為には
自分がやっていない事を立証するしかありません。


今回の春日井さんの実例から学ぶべき所が3つあります。


Sponsored Link


法律の専門家 弁護士をつける


動画でもあったように警察に情報を見せる見せないの
駆け引きが無い訳ではありません。


なので自分一人で何とかするよりも
法律の専門家の弁護士に任せた方が良いと言えます。


弁護士はどうやって探せばいい?


知り合いに弁護士がいればいいですが
なかなかそういう人は少ないと思います。


身柄を拘束されているときは当番弁護士が控えていますが
拘束されていない場合に1番早く弁護士に合うには
弁護士会に連絡
します。


弁護士をつけるタイミングは?


どのタイミングで弁護士をつければいいのかというのも
始めてだとわからないですよね。


今回の春日井さんの場合は任意同行で警察に連れて行かれる時に
弁護士を呼ぶのが理想的
です。


とにかく早ければ早いほうがいいということです。


「任意同行に協力するので弁護士に連絡させてください。」
と言えば絶対に拒否されません。


これは電車で痴漢の容疑がかけられたときも
電車を降りてすぐに弁護士に連絡するのがベストです。


Sponsored Link


もしもの時の痴漢冤罪保険がある!


弁護士の知り合いがいないし毎日電車に乗るし
不安だという人にオススメのサービスがあります。


痴漢冤罪保険の一例
  • 月額590円
  • 痴漢と間違われた時すぐに弁護士にヘルプコールできる(1年で1回)
  • 弁護士とメールで法律相談ができる



これは簡単なサポートですが電車に毎日乗る人は
絶対入った方がいいですよね。


記憶が鮮明なうちに記録をつける


学ぶべきポイント2つ目は北村弁護士が
仕事でいつも経験していることだそうです。


相談される方の記憶が曖昧な方が多いので
記憶が鮮明なうちに記録をつけることが大切です。


特にお酒を飲んでいた場合に裁判になったときに
記録がなかったら不利になります。


行動記録が残るアプリを使う


そして学ぶべきポイント3つ目は行動記録が残る
アプリを使っていたことです。


これが痴漢冤罪の無実を証明する決め手となることがあるので
普段から行動記録が残るものをつけるのもいいですね。


防犯カメラの記録を要請する


これは北村弁護士がオススメする対処法で
痴漢冤罪にあったらすぐに防犯カメラの記録を要請します。


現在、日本全国でおよそ300万台の防犯カメラが設置されています。


防犯カメラの記録を見れば冤罪であることはもちろん
ひょっとしたら真犯人が映ってる可能性もあります。


そして私達一般の人が頼んでも防犯カメラの記録を見せてもらえませんが
警察からの要請があれば必ず見せてもらえます。


なので「早く防犯カメラの記録を見て下さい!私が無実だということがわかるはずだ!」と
微物検査やDNA検査と同様に強く要請することが大切です。




北村弁護士の考えた痴漢冤罪の対処法は画期的でしたね^^


実際にあった事例でもわかるように痴漢冤罪は急にやってくるので
その時に対応できる知識を持っておくことが大切です。


Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top