Read Article

ハワイで日焼け止めが使えない!?いつから?日本から持ち込みは?

日本の日焼け止めに禁止成分は入ってる?

日本で売っている日焼け止めにハワイで禁止されている
成分が入っているのか、日本ではあまり関係ないけど気になりますよね。

もし日本の日焼け止めをハワイに持ち込みOKになったとしても、
日本で売っている日焼け止めがすべて禁止されている成分が
含まれていたら、そもそも持っていくこともできません。

大手国内メーカー10社に聞いたところ、
半数は今回の報道で初めて知った
こと答えました。

そして7社の日焼け止めには禁止成分が入っているとのことです。

すべての製品ではなくて一部の製品に
使っているということでした。


Sponsored Link


国内の日焼け止めメーカーの今後の対応は?

ハワイで法案が可決されたことによって、
日本国内の日焼け止めメーカーは今後
どのような対応を取っていくのでしょうか。

A社では法律の施行に合わせてハワイでの2成分を使った
商品の販売を終了
するそうです。

B社では以前からサンゴ問題を踏まえ、成分を含まない
商品を今夏にも販売を予定
しているそうです。

日本の日焼け止めメーカーもちゃんと考えているんですね^^


日焼け止めの成分によってサンゴ礁の白化現象が
起こるというのは2016年に発表されました。

それをいち早く知ったメーカーは成分を含まない
商品を作っていこうと舵を切っています。

そして今回のハワイでの法案可決によって、
世界中がその方向に舵を切らなきゃいけない
時期にきてるのかもしれません。

日焼け止めでサンゴ礁が死んでるって知ったら、
買う方も気になりますよね。

私達にとったらちょっとしたことですが、
サンゴ礁の為にちょっと気にしてみるのも
いいかもしれません^^


Sponsored Link


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top