Read Article

[林修今でしょ]ナッツダイエットで赤ちゃん肌に!高カロリーでも痩せる!

くるみのすごい栄養「オレイン酸&α-リノレン酸」

くるみは200万年前から日本に自生しているナッツ
日本一生産量が多いのは長野県です。

このくるみには血管をキレイにするスゴイ油
オレイン酸α-リノレン酸が含まれています。

油はあまり良いイメージではないですが、スゴイ油というのは
血管を詰まらせないし、細胞の新陳代謝を促進してくれます。

Sponsored Link

α-リノレン酸は血栓を作りにくくする

血栓というのは血液が何らかの原因で
血管内で塊になってしまったものをいいます。

その血栓を作りにくくするというのが
このα-リノレン酸なんです。

くるみは体にいいって聞くけど
こういうことだったんですね。

くるみにはα-リノレン酸が他のナッツより
多く含まれています

α-リノレン酸の含有量(100gあたり)他のナッツに比べて圧倒的に多いですね。

このα-リノレン酸の一部は体の中に入ると
青魚に多く含まれる油に変化します。

その油が血管を柔らかくして広げるので
血管が詰まるのを防いでくれるんです。

そしてもう一つの栄養素オレイン酸は
悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。

この二つの栄養素を一緒に取れるので
くるみはスゴイというわけです。


Sponsored Link

栄養アップ!くるみ豆腐

くるみの油の成分が豆腐のたんぱく質を
より吸収しやすくし、キレイでしなやかな
血管を作る
作用が期待できるそうです。

このくるみもハチミツに漬け込んであり
くるみが柔らかくなって吸収しやすくなります。

くるみの1日の適量は何粒?

厚生労働省が発表したEPA・DHAの
1日の目安摂取量は約2gだそうです。

そうするとくるみの1日の適量は10粒になります。

少ないなと思うかもしれませんが
逆の発想をするとあーなるほどと思いますよ。

これをイワシで摂取するなら2尾で、
サバだと半身です。

1日だけこれを食べるなら全然普通に
食べられちゃいますけど(むしろ喜んで)
でも毎日となると大変ですよね。

私は肉派なのでなおさら無理です^^;

それがくるみを毎日10粒なら
いけそうな気がしませんか

豆とナッツの違い

豆とナッツは感覚的に違うというのはわかりますが
厳密にどう違うかわからないですよね。

  • 豆 … マメ科の植物の種子
  • ナッツ … 樹木の実や種子

豆はマメ科の植物、つまり草のタネ
ナッツは樹木の実やタネということです。

ナッツの種類は

  • くるみ
  • ピスタチオ
  • ヘーゼルナッツ
  • マカダミアナッツ
  • カシューナッツ
  • アーモンド

と他にもいろいろあって豆類に比べると
調理せずに手軽に食べられるのがいいですよね^^

ちなみにピーナッツは豆なのでご注意を。


ナッツにはスゴイ栄養があるというのを紹介してきましたが
あくまでも薬ではないということを頭に入れておいてください。

それだけを食べていればいいのではなく
普段の食事にプラスしてというのが前提になります。

それでも最近ハーバード大学の研究で、
(約12万人を約30年間追跡した結果)
普段からナッツを食べる人はナッツを食べていない人に
比べて心臓病での死亡率が29%下がったという
研究結果が発表されました。

ナッツにはまだまだ可能性がありそうなので
これからも注目ですね!


Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top