Read Article

夜の偕楽園!夜梅祭へは車でアクセス!

日本三名園の一つである偕楽園で一年に一度開催される「夜梅祭」をご存知ですか?

梅が咲く季節に本当に一夜限り行われるということですが、毎年盛大なイベントをやっているそうです

普段は夕方までしか入れない偕楽園に夜中に入れるなんてちょっとワクワクします^^

この一回のチャンスを逃さない為にも偕楽園までの車でのアクセスをご紹介します。

スポンサーリンク


偕楽園のアクセス


偕楽園に車で行くには常磐自動車道か、もしくは北関東自動車道で来ることになります。

主なルートはこちら

  • 常磐自動車道 水戸I.Cより約20分
  • 北関東自動車道 茨城町東I.Cより約20分
  • 北関東自動車道 水戸南I.Cより約20分


それでは一つずつ地図でご紹介します。

常磐自動車道 水戸I.Cより偕楽園まで

スポンサーリンク


常磐道をご利用になる場合は水戸I.Cが便利です。


北関東自動車道 茨城町東I.Cより偕楽園まで

北関東道をご利用になる場合はこちらの茨城町東I.Cかもしくは水戸南I.Cが便利です。


北関東自動車道 水戸南I.Cより偕楽園まで

スポンサーリンク


どこから来ても基本的にはあまり変わらないのでその日の渋滞情報などを参考にして下りるインターを変えたりして渋滞を避けるようにしてください。

今お伝えした3つの出口ではなく他のインターを利用して、ちょっと遠くから来ることによって渋滞を避けるのも一つの方法です。

梅祭などイベントの季節は偕楽園周辺は大変混雑するので渋滞は避けられないと思います。

そういった場合は混雑する時間をずらすなどして渋滞を避けるか、電車やバスなどを使って来るという方法もあります。

出来るだけ園内をまわる時間を取れるよう工夫するといいですね^^

駐車場情報


偕楽園周辺には駐車場がありますのであらかじめチェックしておきましょう。
偕楽園周辺駐車場の地図
©SOKUHOU KAIRAKUEN/速報偕楽園より引用

スポンサーリンク

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Return Top