Read Article

ひどい肩こりの原因は?肩こり度をセルフチェック!【ひるおび】

秋も深まって寒くなってくると風邪とか乾燥肌とか
健康に対する悩みは尽きないですよね。


特に寒さで血行が悪くなってくると体が硬くなり
肩こりに悩まされている人は全国で1180万人いるそうです。


もはや国民病というくらい大勢の人が悩んでいます。

Sponsored Link


今回はそんな肩こりのセルフチェック法を「ひるおび」
でやっていたのでシェアしたいと思います



肩こりの原因


寒くなってなんで肩こりになるのか気になりますよね?


経験からすると縮こまって力が入ると肩が上がるので
それが原因かなとも思うのですが、他の原因がありました。


寒いと体の熱を外に逃がさないように血管が収縮して
血行不良
になります。


そうすると筋肉の中に疲労物質が蓄積して、その物質が
神経を刺激して痛みになる
といわれています。


痛いとギュッと力が入りますよね?
あの原理です。


さらに痛みが筋肉をさらに硬くしてそれが肩こりを起こしてと
悪循環
になるので、なかなかこりが取れないというわけです。

Sponsored Link


セルフチェック方で肩こり度をチェック!


肩こりになるかどうかは肩まわりの筋肉がどれくらい柔らかいのか
決まってくるので、簡単なセルフチェックをしてみましょう。


肩こり度チェック
まずは両手を合わせて腕を開き
ひじを目の高さまで上げます。


肩こり度チェック
次にひじを目の高さにキープしながら
両ひじをくっつけます。


いかがですか?


これ出来ない人は結構キツイので無理しないでくださいね^^;


さあ判定です!


両ひじがくっつけば肩まわりの筋肉は柔らかいので
肩こりの心配はありません



ひじが目の高さまで上がらない人やひじがつかない人は
肩まわりの筋肉が硬く肩こりになりやすいです



でも肩まわりの筋肉が柔らかいからといって
絶対に肩こりにならないわけではないみたいです。

Sponsored Link


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top