Read Article

巾着田の曼珠沙華公園のアクセス!混雑ポイントもチェック!

埼玉県日高市にある「巾着田」

高麗川(こまがわ)の蛇行により巾着に見えることからそう呼ばれています

秋の始めごろには辺り一面が真紅に染まり、まるで赤い絨毯を敷き詰めたように曼珠沙華が咲き乱れます。

毎年多くの人が訪れる曼珠沙華公園のアクセスと混雑するポイントをご紹介します。

スポンサーリンク


曼珠沙華公園のアクセス


曼珠沙華の開花期間中にはおおよそ30万人もの観光客がその美しさに惹かれて訪れるので、

車で来ると大変な交通渋滞に巻き込まれると予想されます。

確実に来場されるには電車で来ることをおすすめします。
巾着田のアクセス
電車でのアクセス
・西武池袋線高麗(こま)駅下車徒歩約15分
・JR川越線、八高線高麗川(こまがわ)駅下車徒歩約40分

西武池袋線「高麗駅」からくるのが便利です。

JR川越線から来る場合はJR高麗川駅で八高線に乗り換えて(一部八王子行き直通電車あり)

そして東飯能(ひがしはんのう)駅で西武池袋線に乗り換えて高麗駅で下車するのがおすすめです。

スポンサーリンク


バスでのアクセス
・JR高麗川駅から国際興業バス、高麗駅経由飯能駅行に乗り「巾着田」下車徒歩約3分
・西武池袋線飯能駅から国際興業バス、高麗川駅行・埼玉医大国際医療センター行に乗り「巾着田」下車徒歩約3分

車でのアクセス
・関越自動車道「鶴ヶ島」I.Cから14Km
・圏央道「圏央鶴ヶ島」I.Cから11Km
・圏央道「狭山日高」I.Cから8Km

車で来られる方は大変な混雑が予想されるので時間に余裕を持って行動されるといいと思います。

カーナビがある方は〒350-1251 埼玉県日高市大字高麗本郷125-2この住所を打ち込んで渋滞情報を確認して下さい。



駐車場は24時間利用可能で環境保全協力金として駐車場料金がかかります
 
・二輪車 100円
・普通車 500円
・バス 3000円

大型バスは巾着田管理事務所にて予約が費用です。

平成24年9月1日から「巾着田河原の保全に関する要綱」が施行され、鹿台橋付近から天神橋付近の河原には車の乗り入れができなくなりました。

4月~10月に車で来る場合は有料駐車場をご利用ください。

曼珠沙華開花時期は一般の民家も空いてるスペースを駐車場にして貸しています

曼珠沙華開花時期は駐車場も大変混雑するため一時間いくらと書いてある看板がある民家を要チェックです。

スポンサーリンク


混雑ポイントをチェック


9月の曼珠沙華開花期間中は周辺道路「県道川越日高線」「国道299号線」「国道407号線」が5~10㎞以上渋滞してしまうこともあります。

曼珠沙華といえば巾着田と言われるほど人気スポットで年間約80万人が訪れているので交通渋滞は必至です。

曼珠沙華まつりとは


毎年9月中旬から10月の始めにかけて市内の事業所が飲食物やお土産品を販売するほか、休日にはステージイベントも開催されます。

高麗川の巾着のようになっている内側が公園になっていて、その上流、中間、下流で開花時期を少しずらしているので普通の開花時期より長い期間楽しむことができます

全部の花が咲くピークが一番の見ごろなのでいままでの開花時期の履歴をチェックしておきましょう。

曼珠沙華開花履歴

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Return Top