Read Article

筋肉残高を簡単チェック!ながらスクワットで筋肉貯金!【羽鳥慎一モーニングショー】

テレビを見ながらゆっくりスクワット!

椅子を使った簡単なスクワットなので
テレビを見ながらしっかりと鍛えていきましょう。

ちなみに椅子を使ったスクワットなので
「イスクワット」と言います^^


Sponsored Link


イスクワット3まず椅子の前に立って両手を胸に当てます。

イスクワット2体を前に倒しながらお尻を突き出すようにして座ります。

イスクワット1体を起こして姿勢を真っ直ぐにします。

イスクワット2体を前に倒してしっかり足に体重を乗せます。

イスクワット3しっかり足に体重を乗せたままスッと立ち上がります。

この一連の動きを15回、2日に1回行います。

今日15回やったら明日は休んで、
明後日15回やってという感じです。

15回やると筋肉貯金2日分になります^^

椅子から立つ動きをするときは前太ももの筋肉で
膝を伸ばすと同じくらい、お尻の筋肉で後ろに
蹴る動きをしています。

そして足を踏ん張るときにふくらはぎの筋肉も
ちょっと使っているので、この3つの筋肉を
意識しながら行うと効果的です。


Sponsored Link


さらに負荷をかけてのスクワット!

筋肉貯金をするには筋肉に負荷をかけることが大切です。

椅子に座ると休んでしまうので、イスクワットを
椅子を使わないでやってみましょう。

スクワット1手を胸に当て真っ直ぐ立ちます。

スクワット2椅子に座るように体を前に倒しながら
しっかりとお尻を突き出してしゃがみます。

スクワット1体を起こしながらスッと立ち上がります。

体を前に倒しお尻を突き出すことで膝が前に出ないので、
膝を傷めずにスクワットをすることができます。

この一連の動きを15回、2日に1回行います。


Sponsored Link


次のページへ続く

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top