Read Article

しその保存は冷蔵庫で!保存方法のレシピはこれだ!

しそは薬味として抜群の存在感を発揮しますが
「しその保存」に困ったことはありませんか?


お店で買ってくるとたくさん入っているので
まず使い切れないですよね。


私はしそを自家栽培しているからいつも新鮮で
保存の心配ないと思っていたけど、

育ちすぎると固くなって食感がうっとうしくなります。


スポンサードリンク


なので一番美味しい時に摘み取って食べたいけど
しその成長は孫の成長くらい侮れません!

毎日食べてもホント追いつかないですよ^^;


そんなわけで今回はしその冷蔵庫での保存法
しっかりと調べてきたのでシェアしたいと思います。


別の方法で保存したい場合はこちらの記事をご覧ください。
しそを長く保存させるには乾燥が一番!保存方法を簡単に教えます!
しそは冷凍保存できる!?保存方法を徹底調査!

冷蔵庫での保存方法

ざるの上のしそ
しそはすぐに萎びてしまうので買ってきたものを
すぐに使うのであればそのまま冷蔵庫に入れてもいいですが、

1日後とかすぐに使わなかったり全部使わないのであれば
使わない分を取り出しこの方法で保存した方が長持ちします


用意するもの
  • 蓋の付いた大きめのビン
  • もしくは小さめの器とラップ


・まずはしそを洗ってざるなどに入れて水を切っておいてください

一枚ずつ丁寧に洗います。


・次に用意したビンを煮沸消毒します

ビンが綺麗なら煮沸しなくてもいいですが
念の為した方がいいと思います。


・ビンが冷めたら水を入れます

量はしそを入れた時に茎の先が浸かる程度、
1cmもあれば大丈夫です。


・同じ大きさのしそを茎が揃うように重ねます

一枚ずづ開いて重ねてください。

同じ大きさの葉がなくても近い大きさや順番に
小さくしていったりすると取り出すときに便利です。


・茎の先をそろえてビンに入れていきます

茎が水にしっかり浸かるように入れて下さい。

量が多い時は小分けにして
この作業を繰り返します。


・最後に蓋をして冷蔵庫で保存します

これで完成です♪


ビンの中の水は3日に1度交換してください

2週間はしそがみずみずしいままで
保存できます



わかりやすいように動画ご覧下さい。


スポンサードリンク


ビンがなくて小さめの器とラップで保存する場合
こちらの動画を参考にしてください。


次はご飯にとても合う美味しいしそレシピをご紹介します。


スポンサードリンク




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top