Read Article

正月の料理はおせち以外も食べたい!主婦の悩みをサクッと解決!

お正月に家族が集まるのは楽しいけど、今年の料理は何にしようかと考えるとプレッシャーになります。

せっかくのお正月が気疲れしてしまって楽しさ半減になるのはつまらないですよね。

正月料理は何にしようかというのは主婦の毎年の悩みではないでしょうか。

私の実家はおせち料理を作るのですが、とても豪華にするので一日では食べきれず3日目まで突入します。さすがに3日連続ともなると飽きますね。

そこでふと疑問。。

「世の中の主婦はなにを作ってるんだろう?」そう思った人は少なからずいると思います。

というわけで今回は世の主婦がおせち以外に何を作っているのかを徹底的に調べてまとめてみました。すると結構みなさん色々考えているんですね。そんな主婦のみなさんのアイディアを余すところなくご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク


おせち以外の料理を紹介!

おせち料理年末年始は忙しくてそこから更に料理となると頭が回らないので、いつもはすぐに出る献立が全く出てこないですよね。そんな人の為に世の主婦が何を作っているのか一気にご紹介。

「えっ!こんなのも!?」というものから納得の料理まで色々あるので、ここだけサクッと見ても解決できると思います。

大人数の時のおすすめ
  • ちらし寿司
  • 手巻き(アボカド、お肉、エビフライ)
  • すき焼き
  • おでん(シーチキンのロールキャベツ)
  • 焼きそば
  • 海鮮チラシ
  • 炊き込みご飯(鯛めし、牡蠣飯)
  • 冷凍食品のオードブル(角煮、春巻き、豚まん、エビチリ、中華サラダ、野菜)
  • パエリア
  • お寿司
  • 焼肉
  • ジンギスカン
  • 鉄板焼き(のり、レタスで肉を巻いて)
  • いくら寿司(いくら、大葉、ごま、のり)
大人数で集まるならみんなでわいわい楽しく食べれるものがいいですね。

手巻き寿司は中に入れる具材のバリエーションを増やせば簡単で豪華な食事になります。アボカドやお肉やエビフラなど、ちょっと変わった食材も面白いですよ。

鍋系
  • カニ鍋
  • 塩ちゃんこ
  • 水炊き(鶏肉、ネギ、豆腐、キノコ、ホウレンソウ、豚肉)
  • しゃぶしゃぶ
  • キムチ鍋
  • モツ鍋
  • チゲ鍋
  • ぶりしゃぶ
  • サーモンしゃぶ
  • 湯豆腐
  • 土手鍋
  • 寄せ鍋
  • てっちり
お鍋はお正月の鉄板といってもいいではないでしょうか。こってりとした食事が続いた時には水炊きや湯豆腐なんかでリセットするのもいいと思います。

子供が多い時のおすすめ
  • 唐揚げ
  • フライドポテト
  • お好み焼き
  • ケンタッキー
  • ピザ(市販のものにオリーブオイルにチーズをプラス)
  • 餃子
  • チヂミ
  • カットフルーツ
  • カレーチキン
  • ピタパン
子供は好き嫌いがあったり大人とは味覚が違うのでこういうものを用意しておくと喜んで食べてくれます。

ピザは市販のものでもオリーブオイルをちょっと塗ってチーズをプラスするなど、ひと手間加えるだけでとっても美味しくなります。ピタパンは作り方も簡単だし手巻き寿司感覚で子供がすごく喜びます。

定番メニュー
  • カレー
  • お雑煮
  • 中華
  • 煮物(豚バラ、牛スジ、大根)
  • グラタン
  • お蕎麦
こちらは定番メニュー。献立に困ったらこれらを作れば間違いないです。

一品 おつまみ
  • お刺身
  • チーズ
  • お漬物
  • イカの塩辛
  • 焼き豚
  • レンジ豚
  • チャプチェ
  • 韓国のりまき
  • ポトフ
  • 合鴨のロースト
  • ローストビーフ(フライパンでネットでレシピ)
  • カニ雑炊
  • エビのソテー
  • 茶わん蒸し
  • ミートローフ(ハンバーグの種にニンジン、ウズラの卵、ジャガイモ)
  • ポテトサラダ
  • グリーンサラダ
  • 肉団子
  • マリネ
  • スープ
お歳暮でハムやソーセージを頂いたらぜひポトフを作ってみてください。じゃがいも、にんじん、キャベツ、たまねぎを合わせれば簡単にできます。

次はちょっと趣向を変えて若者目線で食べたいものをピックアップしてみました。

若者が食べたいもの
  • 牛丼
  • コロッケ
  • かつ丼
  • オムライス
  • 天丼
  • 親子丼
  • ラーメン
  • ハンバーグ
  • エビフライ
  • 豚バラ丼
やっぱり若者はこってりガッツリ系がいいみたいです。お正月とか関係なくいつでもいっぱい食べていいですね^^

スポンサーリンク


おすすめレシピ


数あるメニューの中で私のおすすめレシピを簡単にご紹介します。

餅ピザ
厚手のフライパンにクッキングシートを敷いて小さく切ったお餅を隙間なく並べます。

ピザソースをかけて好きな物をトッピングしたら蓋をして弱火で温めます。

お餅が柔らかくなったらとろけるチーズをのせてチーズがとろけたら完成です。
 
味噌クレープ
小麦粉を牛乳でといたものを小さくクレープ状に焼きます。

甘味噌をぬって野菜やハムや卵焼きなどを巻いたら完成です。

辛いのが大丈夫な人は豆板醤を入れるとさらに美味しくなります。

トッピングカレー
カレーは具材を入れずにシンプルにします。(お肉を入れたい人はお好みで)

茹でたジャガイモ、ニンジン、ブロッコリー、カリフラワー、かぼちゃ、ヒレカツ、唐揚げ、ハンバーグ、チーズ等、カレーに合いそうなトッピングを出来るだけ用意します。(福神漬け、らっきょう、しば漬けなどはお好みで)

後はそれぞれが好きな具材を好きなだけカレーにトッピングすれば完成です。

普通はカレーをよそって終わりだけど、こうすればみんなでわいわい具材を選びながら楽しく食べることが出来ます。

モッフル
モッフルは私の一番のおすすめです^^ 作り方は見た方がわかりやすいので動画を載せておきます。

【モッフルの作り方】
モッフルは専用のマシーンで焼きます。⇒【楽天】モッフルメーカー

お正月にお餅は絶対買うんだけど必ずと言っていいほど余ります^^; その時にこれを作るといいですね。

スポンサーリンク


おせちに一品追加したい

なますとだし巻き卵
親戚のお家にお呼ばれして何か正月料理を作って行きたいと思っても、おせちは全部そろってるし何を持っていけばいいかわからないって時は困ります。

おせちに全然合わない洋風の料理を持っていってもやだし、どうせだったら御節に合う和風のものがいいですよね。そんな時は「なます」がおすすめです。

ゆずをくり抜いて器にするとお正月にピッタリの一品になりますよ。




お正月の料理は毎年の悩みですが、こんなにも色々な料理があるとは驚きました。

結局、おせち料理にこだわらなければ何でもありと言えそうです^^

家族やお客様に喜んでもらうのが自分の楽しみという目的が、いつの間にか料理を作ることが目的にすり替わって楽しめなくなってしまうのは、やっぱりもったいないですよね。

もちろん奮発しておせちを作るのもいいと思います。でもたまには肩の力を抜いてお正月を楽しむのもいいですね。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Return Top