Read Article

ティッシュペーパーで傷!?ハロウィーンで使える簡単傷メイク!【めざましテレビ】

もうすぐハロウィーンですね^^


今年はというか毎年ハロウィーンは
10月31日ですよね。


毎年いろんな仮装で楽しんでる人も
いると思いますが、みなさん本当に
メイクが上手です。


Sponsored Link


そんなメイクですがその裏ではいろいろ
苦労があるみたです。


特に傷メイクがなかなか上手くできない
という声も多いみたいです。


かなりリアルに作ろうとするなら手間と時間と
お金をかけなければならないので、かなり大変
だと思います。


そこで今回はティッシュペーパーで
誰でも簡単にできる傷メイク
をご紹介します。


誰でも簡単にできる傷メイク!


今回は「めざましテレビ」で紹介していた美容専門学校の
ハロウィーンメイクのマル秘テクニック
の中から
誰でも簡単に出来る傷メイクをシェアしたいと思います。


必要なもの
  • ティッシュペーパー
  • のり
  • 肌色のファンデーション
  • 赤の水性ペン

Sponsored Link


簡単傷メイクポイント1
ティッシュペーパーを細かくし、のりなどで肌に貼ります
ティッシュペーパーを細かくし、のりなどで肌に貼ります


簡単傷メイクポイント2
肌色のファンデーションで肌の質感を出します
肌色のファンデーションで肌の質感を出します


簡単傷メイクポイント3
赤の水性ペンで傷口に色をつけます
赤の水性ペンで傷口に色をつけます


簡単傷メイクポイント4
指で叩いて色をぼかして馴染ませます
指で叩いて色をぼかして馴染ませます


簡単傷メイク
ティッシュで作ったとは思えないくらい、リアルな仕上がりになります。



ハロウィーンの仮装は元々悪い霊を追い払う為に
怖い格好をした
のが始まりなんだそうです。


悪い霊が怖いから逆に自分が怖くなっちゃえって
赤信号、みんなで渡れば、怖くない的な発想ですね^^;


そういうの嫌いじゃないです(笑)


なのでティッシュペーパーで簡単に出来る傷メイクをして
怖くなっちゃいなよYOU~


Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top