Read Article

成績を上げる鉄則は興味関心!うんこ漢字ドリルで子供が楽しそう♪【Nスタ】

いま大ヒットしているうんこ漢字ドリルを知っていますか?


ちょっとお下品なタイトルですよね^^;


でも子供が楽しく勉強できるとかなり評判みたいです。

Sponsored Link


私は大人ですがうんこは嫌いじゃないです^^


そこで今回はうんこ漢字ドリルはどんなものか、子供たちの反応はどんなものかを「Nスタ」でやっていたのでご紹介します!


子供に大人気!うんこ漢字ドリルとは


うんこ漢字ドリル
いま大ヒットしているのがこのうんこ漢字ドリルで、タイトルも表紙のイラストもかなり特徴的ですよね。


小学1年生から6年生まであって例文の全てに「うんこ」が登場するドリルなんです。


その中身を見てみると…


問題文
「弟が、うんこを持っておどっている」や


問題文
「最高級のカメラでうんこをうつす」など、本当に全部にうんこが使われています。


大人が初めて見るとちょっと抵抗あるかもしれませんね^^;


でも子供たちはまったく抵抗なく、むしろ楽しく勉強できるみたいです。


ちなみに私も無抵抗でした^^


うんこ漢字ドリル!子供たちの反応は!?


この「うんこ」という言葉、親としてはかなり気になるワードですよね^^;


でも大事なのは親の気持ちよりも子供の気持ちですよね?


そしてもっと大事なのは子供の成績を上げる鉄則は子供が興味関心あるところから始めるということです。


そういった意味でこのうんこ漢字ドリルは100%子供の心を鷲づかみにしています^^


小学1年生の男の子
この小学1年生の男の子、ものすごい楽しそうに勉強していますよね^^


そして楽しく勉強しているのは男の子だけではないみたいです。


小学1年生の女の子
小学1年生の女の子も楽しそうに勉強していますね^^


塾でこの教材を使っているところもあるみたいで、友達と一緒に楽しくできるというのもこのうんこ漢字ドリルならではです。


小学2年生の男の子
やっぱり勉強を楽しくできるというのがいいですよね。


私も子供の頃勉強嫌いですごく成績が悪かったんですが、塾に入って友達と楽しく勉強するようになってから一気に成績が良くなったのを覚えています。


うんこばかり言って変な子に育つんじゃないかと心配する親もいるかもしれませんが、普通に考えて大人になってまでうんこばっかり言うことはないと思います。私以外は^^;


これを入口に勉強の楽しさを体感するのもいいんじゃないでしょうか^^

Sponsored Link


うんこ漢字ドリルがオリコンランクイン!


うんこ漢字ドリルの人気ぶりはオリコンランキングを見てもわかります。


一般書の推定売り上げランキングではトップ10のうち3冊がランクインしています。

オリコン「本」ランキング 2017年4月17日~23日
  1. 蜜蜂と遠雷
  2. syunkonカフェごはん6
  3. うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち
  4. 儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
  5. うんこ かん字ドリル 小学2年生
  6. うんこ かん字ドリル 小学1年生
  7. うんこ 漢字ドリル 小学3年生
  8. 名探偵コナン から紅の恋歌
  9. 九十歳。何がめでたい
  10. 応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

このラインナップの中で3冊がランクインするなんてすごいですよね。


この漢字ドリルの人気と子供の勉強に関心がある親がたくさんいるということの素晴らしさを感じます^^


個人的には第4位の「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」が気になるんですけどね^^;


それはさておき、うんこ漢字ドリルの例文をイメージするとかなり面白いことになっています。


うんこ漢字ドリルの例文をイメージしてみた!


読むだけでも面白いですが、イメージしてみるとさらに面白いです。


子供の頭の中はこうなってるんだな、という感じで御覧ください^^


うんこに切手をはっても送れません
「うんこにゆう便切手をはっても送れません」


その発想はどこから来たんでしょうね^^;


うんこという字を百回書き取りする
「うんこという字を百回書きとりする」


これはかなりシュールな絵ですね^^;


パン食いきょうそうのパンをうんこにかえておいた
「パン食いきょうそうのパンをうんこにかえておいた」


いたずらにも程があるだろうという感じですね^^;




これを見てやっぱり使うのやめようかと思った人がいたら、それも正解だと思います。


たかがうんこ、されどうんこというように親も子供も気持ちよく使えなくては、この漢字ドリルの力は十分に発揮できないのかなと思います。


お子さんと一緒に楽しめる方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか^^

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top